Chapter 3 : USING DESIGN MODE | 6q7u9x | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Re: Learning Flex 3: Getting Up to Speed With Rich Internet Applications (Adobe Developer Library)

Chapter 3 : USING DESIGN MODE

reply

デザインモードでは、WYSIWYGエディタによってUIを作成できる。作成した内容は自動的に.mxml

ファイルに反映される。


Flex Builderの使い方 - コンポーネントパネルの使い方やコンポーネントの種類、配置等 (省略) 。

http://examples.adobe.com/flex3/componentexplorer/explorer.html


Flex Property Panel - Flex Property panelからコンポーネントのプロパティを直接編集できる。

代表的なプロパティの紹介等 (省略) 。


<mx:Button label="Two" visible="false"/>

<mx:Button label="Two" visible="false" includeInLayout="false"/>

では両方とも表示されないが、前者はレイアウトにそのサイズが考慮され、後者では考慮されない

<mx:TextArea alpha="0.5" text="..."/>

alphaプロパティで半透明にできる。

posted by 6q7u9x | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.