Chapter 2 : SETTING UP YOUR EN ... | 6q7u9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: Learning Flex 3: Getting Up to Speed With Rich Internet Applications (Adobe Developer Library)

Chapter 2 : SETTING UP YOUR ENVIRONMENT

返信

開発環境

- Flex Builder : 一番お勧めだが有料

- Eclipse : XMLエディタ有り。コンパイルできるよう設定することもできる。

- FlashDevelop : オープンソースのActionScript用IDE。Windowsのみ。

- TextMate : ActionScriptやFlexのサポート有り。Macのみ。有償。

- その他のテキストエディタ

コマンドラインからコンパイルする方法の情報は、http://livedocs.adobe.com/flex/3/html/compilers_01.html


Flex Builder - EclipseベースのAdobe純正IDE。スタンドアロン版とEclipse plug-in版の両方があるが、

スタンドアロン版がお勧め。


Flex Builderでのプロジェクト - アプリケーションはプロジェクト単位で扱う。具体的な操作方法の

説明等 (省略) 。プロジェクト下のフォルダ構成は、

- bin-debug : コンパイル済みファイル (.swf) や、テンプレートから生成したHTMLや補助ファイル等

- html-template : テンプレートHTMLファイル

- libs : 追加のコンパイル済みライブラリ群

- src : ソースコード。.mxml, .as。AIRの場合は Application Descriptor File も

投稿者 6q7u9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.